豪華カプセルホテル安心お宿

全店 最寄駅から徒歩240秒内!

  • MENU

グループリーグ最終戦!!!

【新宿店】こんばんわ🌙*.。


本日Japan VS Poland

日本のグループリーグ最終戦です!
勝ち上がれば、決勝トーナメント

大事な試合ですね!
ぜひ、3階フリースペースで皆様盛り上がりましょう!🎈

試合終了後も空きがございますので、ご宿泊可能です!

お気軽にご連絡下さい👍
↓ ↓ ↓

0120-083-184
.
スタッフ一同ユニフォームを着て、お待ちしております⚽️ 



japan VS Senegal



【新宿店】こんばんは🌙🌠

本日、👍Japan VS Senegal
『安心お宿にサッカーファンは集え!!』
スタッフもユニフォームをきて、応援してます!

24時キックオフです!
本日まだまだ空きが御座いますので、終電逃しても安心👍

0120-083-184

お気軽にご連絡下さい!
お待ちしております👏 




ホンモノの★BALI★ホスピタリティ学びました♪

安心お宿はじめ私たちニュートン&サンザグループが運営する店舗は、
 南国「バリ」をイメージしてデザインしています。

来店したお客様に本当のバリを感じていただけるように、
働く私たちが本場を体験しよう!
ということで、ホンモノのバリ行って来ました!!
もちろん、研修です(笑)
  
 
6月4日(月)
 
11:00 成田空港発
17:40 デンパサール空港着

10:50 関西空港発
17:20 デンパサール空港着

19:00  ラマダバリリゾート着
 
 
20:30 夕食:Bale Udang Mang Engking
 
 
池に浮かぶカゼボタイプの水上レストランで、インドネシアのシーフード料理の数々
 
お宿カフェでもBALI演出できそう?!
  
22:30 お土産店 
 
ホテルへ帰る途中にあるお土産店に行きました。
ガイドさん曰く「一番安くて安心」、種類が豊富な上、確かにとてもお安かったです。
 
  24:30 ラマダバリリゾート戻り
 
個々に分かれて、初日の夜「も」楽しみました。
部屋に入って窓を開けると開放感溢れる広々としたベランダから、南国の木々が広がり、
異国情緒を感じられ、癒されました。

 
 
6月5日(火)
 
庄司団長曰く、バリと言えば「ウブド」「バリ舞踊」ということで、
2日目は全員揃ってウブド観光をしました。 

10:00 ラマダバリリゾート発
 
 13:00~ 昼食:Teras Padi Café
 
 
段々畑が広がる人気の観光スポットであるテガラランにて、ランチコースをいただきました。
食後は、大型ブランコに揺られるというオプションを体験したり、
日差しが強くなり、バリ民芸帽を購入して着装したり、短い時間ながら満喫しました。 
 
14:00~ ティルタ・エンプル
 




 

 

 
魔王によって蘇ったという伝説の残っている、尊い聖水が沸く泉がある寺院を訪問
足元を覆い隠す大きな布をつけて、ヒンズー文化の一部を体感しました。
前に予約をすると魚も泳ぐ聖水へ水着着用で沐浴ができ、多くの観光客で賑わっていました。
 
15:00~ コーヒー農園
 

バリ島発祥、ジャコウネコの糞から採れるコーヒーは、世界で最も高価なコーヒー?!
ジャコウネコが美味しい豆だけを選り好んで食べることや、
腸内の酵素や細菌による発酵のおかげで、そのコーヒーに特別な美味しさが加わるとか。

京都カフェの話題づくりで「〇曜日はバリコーヒーあり」とかできないかな?
 
 
17:00~ ウブド市場(ウブド王宮)散策
 
夕食会場前でバスを降りて、自由にウブド市場を散策、ショッピングを楽しみました。
値段が付いていない商品に対しては、他店調査をして、言い値のまずは半額から交渉、
プラス1枚、1個をつけて、単価ダウンを図ることがオススメです。
 
物販で「福袋的」商品はありかも
 
18:00~ 夕食:Café Wayan
 
 
開放的なカゼボ風の個室に案内されて、インドネシア料理、イタリアン、
さらに暑さでインドネシアビール(ビンタン)が進みました。
 
お宿カフェで「ビンタン」いかがでしょう?!
 
19:30~ 芸能の村にてバリダンス鑑賞
 
 
バリ・ヒンズーの儀式や冠婚葬祭の際に演じられる舞踊で、
バリ楽器に合わせて、煌びやかな衣装を着けたダンサーが舞う伝統芸能。
地区、寺院によって小さな子どもを含む専属ダンサーが所属しているとか。

 
22:30  ラマダバリリゾート戻り


 


2日目の夜はほぼ全員参加で、セレブリティー感漂うポテトヘッドビーチクラブへ。
 

 

6月6日(水)
 
9:00 ラマダバリリゾート発
2班に分かれてホテル見学 
9:40 The Ritz-Carlton, Bali
 

 
 
 
 
世界でも有数な最上級のホテルであり、安心お宿事業ではクレドの規範
アメニティの数では、安心お宿も負けていません!
高台にフロントがあり、窓のない大きなサンルームに立って、バリの空気をたっぷり吸いました。
 
11:00 The St. Regis Bali Resort

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
バリの中でも3本指に入るくらい人気のホテル
広大な敷地の中に総部屋数124室しかないため、ゆとりと高級感が溢れる。
エントランスからビーチまで一直線の回廊にはたくさんの水花で、おしゃれに上品な演出
 
12:00 バリコレクション
 

巨大なショッピングモールでフリータイム(昼食)
南国らしいトロピカルジュースで一息
 
 
ここで、ある社員が散髪に・・・
  あれ?!
   Before 
After
 
メッシ風の大胆なヘアスタイルでサイド、バックとも刈り上げ
上品で似合いすぎていて、同行していた別の事業部社員から気づかれない一幕もあり
バリ住民体験もできて、すっきりして、より一層カッコよくなりました!
 
14:00 The Bale

 
 

総部屋数29室で、ミニバー無料、ウェルカムマッサージもあり、大人の隠れ家的なホテル
 
16:00 ヴィラ・アイル・バリ着
 
女性にオススメのお洒落なショップやヴィラが多いスミニャックエリアにある4つ星ヴィラ
ほとんどの従業員が日本語で話してくれるので安心
ウエルカムドリンク、アフタヌーンセットが運ばれ、ヴィラライフを堪能
 
〈フリータイム〉
 
 

私たちはサンセットを見るためBouble Six Beach
ここで散髪に続いてバリ住民体験で、バリタットゥー(10日で消える?!)に挑戦
夕食は地元で人気のウエスタン料理
食後のスポーツにナイトクラブにも行きました!(動画で紹介したい!!)


Attention Please




 1.金額は事前交渉

小売、タクシーなどは料金が不明なものは事前に交渉して、先払いがオススメ
特にタクシーでは知らない、しゃべれないと、通常料金の20倍以上の請求が(>_<)
 

2.wi-fiは必需品


バリではほとんどのお店ではFree wi-fiですが、事前にあると便利
 

3.パスポートは写メで保存

免税店でもコピーでOK、持ち歩くことはありませんが、
バリでは不定期に抜き打ちで、違法入国、麻薬チェックがあり、
身元確認ができないと帰れないことも?!

 

67日(木)


12:00までに個々に ヴィラ・アイル・バリチェックアウト


朝食は前日にオーダーしたメニュー(洋食、和食、インドネシア、エスニックなど)
レストランでもいただけますが、部屋まで運んでくれます♪


〈フリータイム〉

 
 
最終日、それぞれにバリを楽しみました(*v*)♪"この青空の色、一生忘れません。

21:00 ヴィラ・アイル・バリ発

22:00 デンパサール空港着

最後に、庄司団長の挨拶で解散、
ここで成田、関西と別れて岐路につきました。
 


00:45 デンパサール空港発
08:50
成田空港着

00:40
デンパサール空港発
08:30 関西空港着

3泊5日、お疲れ様でした!

貴重な経験をさせていただきまして、ありがとうございます。
 
★ホンモノのバリで得たこと★

 

日本語で話しかけてくれるフレンドリーサービス120

異国のお客様のおもてなし、ホスピタリティに感動!!!
「ありがとう」を聞かない日はありませんでした。
 

この経験を現場で実践していきます(^-^)
 
 

こんなバリ研修も実施している会社で働いてみたい、興味のある人はコチラ
今がチャンス
 

私たちの仲間になりませんか?